製品紹介

治療の流れ

STEP1 CT撮影

CT撮影を行い、患者様のCTデータを入手します。

STEP2 インプラント治療計画・サージカルガイド発注

CTデータをインプラントシミュレーションソフトに取り込み、インプラント治療計画を行います。

※MJガイドシステムはSIMPLANT®に対応しています。

治療計画に基づき、サージカルガイドを作製します。ソフトウェアの操作方法やサージカルガイド(歯牙支持、骨支持、粘膜支持)の種類につきましては、SIMPLANT®提供のマニュアル等をご確認ください。

画像:ふじみ野デンタルクリニック様ご提供

STEP3 インプラント手術

サージカルガイド到着後、インプラント手術を行います。術前に、予めサージカルガイドが患者の口腔内に適合することを必ず確認してください。

埋入するインプラントに応じたドリルプロトコールに従い、インプラント埋入孔の形成、及びインプラント埋入を行います。(「インプラント手術の流れ」についてはMJ Guideカタログの5ページをご参照ください)

STEP4 最終補綴

インプラントを埋入して一定期間が経過し、インテグレーション獲得後に2次手術、歯肉形成、印象採得を行い、最終補綴を作製・装着します。